ロシアの女の子へのプレゼント ★なぜプレゼント ★気をつけること ★適度な額は? ★具体的には

★なぜプレゼントか
 日本人、特に40歳代以上の日本の男性にはプレゼントが苦手な人が多いように思えます。
 妙なロマンティシズムで大切なのは心と心がつながっているかどうかで、 愛をつなぐのは物質であるプレゼントなどではなく、真心である、などと考える人も多くいるのがこの世代です。
 でも、言うまでもなくプレゼント、それもぴたりとはまったプレゼントはしっかりと女性の心を掴みます。
 どうしても抵抗がある人は、愛は金銭ではなく心であるということは真実だが、その心をつなぐものがプレゼントなのだと 考えてください。
 また、欧米では男性が女性にプレゼントするのは文化の一部で、彼女達はその文化の元で育ったと言うことも 意識する必要があるでしょう。
 極論すれば、プレゼントを全くしないで彼女達の心を掴むことはほとんど不可能だといっても過言ではないほどです。
★気をつけなくてはならないこと
 さて、だからといってやみ雲なプレゼント攻勢は逆効果になります。(この手の不器用なタイプの プレゼント魔もこの年代に多くいます)
 桁違いの大金持ちならまだしも、ちょっとくらい自由になる金があるからといって、高価な 宝石や服やバッグを会うたびにプレゼントするような男に、 彼女達は少し頭が弱い男というレッテルを貼ります。
 プレゼントを渡せば当然大喜びするでしょうし、 会いたいといえばいそいそと会いに出て来るでしょうが、男と女という目で見れば、 彼女は逆にどんどん遠ざかって行ってしまいます。
 糸目をつけずに湯水のように金を使う男は、かつての日本ではお大尽様として多少の尊敬を 集めましたが、ヨーロッパ、それも特に東欧圏では品のない行いとして全く評価されません。 それに万一こういう男と結婚でもすることになったら、 女房として、経済観念の全くない亭主を抱え込んだ自分が苦労することにもなるのです。
★適度なプレゼントとの額は
 それならリーズナブルで知的で(これけっこう重要です)おしゃれなプレゼントとはどんなものでしょうか。
 一言で言えば彼女達が負担にならないさりげないプレゼントです。
 額で言えば彼女達が自分で買うにはちょっと高価だな、と思う辺りの金額、つまり数千円、 高くても一万円以内で抑えるくらいがいいでしょう。
 もちろん店に行く度に渡す必要はありません。ちょっと臨時収入があったからとか、 時間が余ったので街を歩いていて見つけたとか、 仕事をしていて君の顔が浮かんだら急に何かプレゼントしたくなったとか理由を付けてください。
 ただし、誕生日、クリスマス、イースターなど特別な日には奮発してください。
 最低でも一万円、五万円辺りまでならOKです。 普段全くプレゼントなど渡していないのだとしたら、 逆に10万円使ってびっくりさせるのもいいでしょう。
★具体的には
 それなら具体的にどのようなものをプレゼントすればいいのでしょうか。
 何がいいか彼女に聞いて、一緒に買いに行くのが一番いいようなな気がしますが、 そうすると買い物の主導権を握られ、思わぬ出費を強いられる恐れもありますし、 なにより彼女達の言いなりになる気のいいパトロンに成り下ってしまう危険性もあります。
 気のいいパトロン=前述のお大尽様であり、単なる財布代わりで男女の関係にはなりえません。
 また、女の子が喜びそうなものは、男が入りにくい店に置いてあることも事実です。
 よって、ここでは通販の商品ページも貼り付けました。どうぞご利用ください。
 もちろん、一緒に買い物に行っても逆に気を使って安価なものばかり選ぶ子もいます。 そういう子なら一緒に買いに行った方が当然結果もいいです。
 プレゼントのセンスに自信があるのなら街で自分で購入するのもいいでしょう。

 サプリメントなど
 ダイエットやスキンケア体調維持などのサプリメントのことです。 日本の商品は世界でも一級品だと 思っていますから予想外に喜んでくれます。実際使わせたことがあるのですが、 効き目ははっきりとあります。(胡散臭さが気になったのですが)
 ただしもちろん、例えばダイエットのサプリを送ろうとするのならダイエットしたいと言う言葉を聞いてからプレゼントしてください。 そうじゃないと「太ってるから痩せろ」と言われているのだと勘違いされて 怒らせてしまいます。
 この手の商品のいいところは彼女が使い切ったとき、次の商品が欲しくて こちらに頼ってくることです。
 ファンシーグッズ
 洋の東西を問わず、女の子はかわいいものが好きです。
 キャラクター商品やアクセサリーなど平凡なようですが、食いつきはいいです。
 遊びの要素が入ったもの、ちょっとエッチなものもあります。
 なにより渡す側であるこちら(自分自身)のイメージとかけ離れている点で、 ちょっとしたサプライズになるところがいいです。
 商品は実際の女の子の意見を入れて選びました。
 スピリチュアルグッズ
 普通の女の子は引くでしょうが、はまれば絶大な効果を発揮するプレゼントです。
 超常現象や、メディテーション、UFO、オカルト、占いや予言に興味のある子限定 のグッズということになります。
 お守りやパワーストーン、般若心経の小さなお経、アロマ、ダウジングなど いろいろなものがあります。
 送る側も多少はそういう世界を信じていて、会話くらいはできることが求められます。
 この手の世界にはまっている子は、同じような考えを持つ男を運命でつながっているのだ、 と嘘ではなく思い込みます。
 家電
 デジカメ、ビデオカメラ、DVDプレーヤーなど日本に仕事に来た女の子は どうにかこれらを手に入れて国に帰り、周囲のみんなに自慢したいと思っています。
 プレゼントの定番中の定番です。よって、ものすごく喜びます。
 ただし、有名メーカーの製品はかなり高価になります。
 ど真ん中の商品ではなく、ウィットやアイデアを生かした商品で勝負するほうがかえって安価です。
 ジャパニーズグッズ
 風呂敷や、和服、お守りなど日本文化を思わせる品です。
 外国人である彼女達にとっては珍しいので喜ぶのではないかと思いがちですが、 ほとんどの子はあまり興味を示しません。
 しかし国に帰れば日本を懐かしく思い出すそうですし、本人が好むと好まざるを問わず、 日本通というレッテルを貼られます。
 だからやはり日本的なものもいくらかは国に持ち帰りたいと思っています。
 また、そんなプレゼントをきっかけとして日本文化の薀蓄を語ることもできます。
 もっとも全く興味を示さない子も多くいますので、常に撤退を考えながら語ってください。

HOME


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー